市民ランナーが5000m13分台で走れるのか試してみた。

市民ランナーの活動記録・練習案・レースレポ。たまにアニメとマンガ。

NIKE 公式オンラインストアNIKE 公式オンラインストア

【気になるシューズ】ナイキ エア ズーム ペガサス 35【シューズ情報】

こんにちは。はげぼうずです。

 

今回は6月に発売された気になるシューズについてです。

それがこのナイキのペガサスの新商品です。

 

f:id:hagebo-zu5000m:20180620183057p:plain

※かっこいぃ

 

ナイキのペガサスと言えば、マラソンでも使えるアップシューズとして最適なシューズとしてファンも多く、使用用途も広いため人気のシューズです。

実際に始めてランニングシューズを買う人におすすめのシューズですし、世界陸上などで活躍する選手もアップシューズとして使用しています。

 

一言で言うと、ザ・ランニングシューズです。

 

で、今回気になる点というのが、

大幅にデザインが変わっている点です。 

◆ペガサス34 ファラーモデル

f:id:hagebo-zu5000m:20180620183625p:plainf:id:hagebo-zu5000m:20180620183519p:plain 

 

www.instagram.com

 

実際に昨年のロンドンオリンピックではファラー選手が自分モデルのペガサス34を履いているのが印象的でした。

※スパイクも同じデザイン ヴィクトリー系特注スパイク

www.instagram.com

※アッパーはヴィクトリー3でソールはヴィクトリー1のような感じ

 

【変わったポイント】

 大きく変わったポイントはかかとです。

今までと変わりエアロヒールになっており、ヒールストライク(踵から接地)の選手も非常に接地しやすくなることにより、

非常に効率良く走れるようになっています。また、アッパーの素材も変わり通気性もアップしています。

外側に反った履き口はランナーに取って重要なアキレス腱を保護するような作りになっています。

 

 2つ目はソールの中身です。 

 ※ペガサス35を解体

 

今までのモデルよりも若干薄くなっていることと、Zoom Airによるクッション性により次の1歩が出しやすい構造になっています。つまりスピードが出しやすい設計。

アップシューズでも流しなどのダッシュを行います。アップのときの自分の体の動きはイメージとして本番のレースや練習でも大きな影響を与えます。

身体を守りつつある程度のスピードも出るのでアップシューズとしてはかなり良いシューズだと思います。

インスタグラムの写真を見る限り、ファラー選手はロングジョグなどの練習でも使っているっぽいです。

 

 

 

個人的には今はadidas JAPANBoost3でジョグ兼アップシューズとして使っているので、アップシューズを新しく買うのは悩むところです。

スパイクはナイキが多いので、揃えたい気持ちもある。。。

f:id:hagebo-zu5000m:20180616170611j:plain

 学生時代に800mやっていたときであれば即買いしていたと思います。

 

 今後はズーム エリート10が公式からでも発表されますし楽しみが多いです。

※ステップではもう売っているらしい

 

 

NIKE 公式オンラインストアNIKE 公式オンラインストア