市民ランナーが5000m13分台で走れるのか試してみた。

市民ランナーの活動記録・練習案・レースレポ。たまにアニメとマンガ。

NIKE 公式オンラインストアNIKE 公式オンラインストア

休憩中の上司「やっぱパルムは最高だよな。なぁ、そう思うだろ?」

こんにちは。はげぼうずです。

 

今回は、今話題になっている新入社員が休憩時間にアイスを食べて注意された話について、少し昔を思い出しました。

 

ちなみにこのニュースですね。

news.livedoor.com

 

※僕は今回の件について、どうこう意見を述べたいわけではありません。個人的な感想と昔話です。

 

このニュースは、いわゆる「モンスタ-社員」を取り上げた記事で、タイトルにもなっていること以外にも、研修に遅刻したり、居眠りしたり、、、

 

で特に問題になっているのがこちら。

 

「おやつを食べることは構わない、だがアイスは少し違うんじゃないかな? 普通はチョコレートとかじゃないか?」と伝えると、新入社員たちは不満そうな顔をしながらアイスを急いで食べたという。

 

 正直、「なんだその基準だ?」と思った方は少なくないはず。

僕は「いやいやいや、おかしいでしょ!なんでチョコはOKでアイスはダメなん?ジャッジの判定偏ってるヨ!」と思いました。

心の中では体ぶつかっていないのにファール取られたときばりの抗議の姿勢です。

 

この記事の本質はそこではないんですけどね。タイトルにもなっているので、この「チョコOK、アイスNG」という問題がピックアップされる結果になったのでしょう。

 

もしかしたら特殊な環境だったかもしれない

この「チョコOK、アイスNG」という謎理論が理解できないのは、新卒で入社した会社の影響が大きいのかもしれません。

 

社会人にとって新卒で入社した会社の影響って結構大きく残ると思います。

 

僕たちの代では、2週間の全体研修を経て配属が決まり、OJT式に配属先に分かれた研修をする流れでした。

 

大学の友達とかの会社は研修を1ヶ月~半年ほど行っていたので、結構短いと感じたのを覚えています。

 

正直、遅刻するヤツはいなかったものの、座学が中心だったので緊張感が解け始めた4日目から研修中にウトウトしているヤツは出てきました。

僕もめちゃくちゃ眠かったので、人のことは言えません。

 

で、配属が決まって営業になると思っていたら、就活時の希望が通って新商品の企画部門に配属されました。

 

ちなみに会社はお菓子の会社です。

 

だから、仕事中もお菓子を食べるのは当たり前で、自社商品のことを知るためにお菓子を食べ、他社商品を研究するためにお菓子を食べていました。

 

食べるのが仕事。である部分もあります。

 

実際に自分が関わった商品は、工場で生産された次の日に開発部門に配られてパッケージや味に異常がないかチェックします。

 

最初はどれも美味しいんですが、何回も食べていると違いが分かってくるんですね。

 

「この包材臭くない?」「このキャンディのハーブ弱い気がする」とか。

 

異常があったらボスに食べてもらって感想を聞いたり、工場に送り返したりします。

この仕事は1粒2粒くらいチェックすれば良いのですが、全部食べてました。気づいたのは1年目の2月くらいです。

 

 

こんな感じで仕事中にお菓子を食べていても、問題ない環境。

 

普通に好きなお菓子を食べているときも、パッケージをまじまじと見て

「なるほど」とか、「ここがポイントなんだな~」とか

「この成分って最近目にするな」とか、ぶつぶつ言っていれば、それっぽく見えます。

多分。

 

あと、今でも会社のお金でお菓子を買って食べられるのは良かったと思います。

 

休憩中にアイスを食べる上司

入社してから会社を辞めるまで、お世話になった直属の上司。

 

ぶっちゃけ顔は結構怖い。(ジョジョ吉良吉影似)

言動も怖い。企画の島にいるだけで、緊張感が漂う感じです。

 

このボスはかなり忙しくて、席を外していることが多く、ぶっちゃけまともな休憩を取っているイメージがありません。

 

とある日、違う場所で作業してデスクに戻ると、いつもと違ってゆったりしている感じのボスがいました。

 

ちなみに入社してから辞めるまで、ずっと隣の席でした。

 

休憩中のボスはアイスを食べていました。

みんな大好きパルムを。

 

普通に「パルム食ってる」と思ったのを覚えています。もしかしたら何かの研究かも、とか思いながら。

 

そこでボスが口にしたのはタイトルのセリフ。

「やっぱパルムは最高だよな。なぁ、そう思うだろ?」

 

 

 

うちの会社ではボスが休憩中にアイスを食べていました。

 

 

パルムは美味しい。

 

 

このボスは今でも尊敬しています。

一生懸命考えた企画でもこのボスのOKやGOがないと先に進みません。

売れるか売れないか分からない商品の良し悪しを判断する。かなり責任がある仕事だし、プレッシャーも大きいと仕事だとも思います。実際、役職的にも会社の上の偉いポジションでもありました。

 

そんな偉いボスが休憩時間にアイスを食べている会社で2年近く過ごしていたので、

今回のニュースの一部分に対して過剰に反応したのかもしれません。

 

最後に

僕はお菓子を食べるのが仕事の一部だったので、違和感がありましたが他の会社では分かりません。

 

ちなみにお菓子会社以降の会社は全部アイスOKでした。

 

企業によってルールとか、風習とか、文化とか、色々あると思います。

今回のニュースは確かに納得できない部分はありますが、その研修を受けたわけではないし、その教育担当がどんな人なのか、背景が分からない部分が多々あるので、何とも言えません。(もしかしたらアイス以外でも不満が溜まる要素があって、密告という結果に繋がったのかもしれません。)

 

ただ、1つ言えることは変な人も凄い人も、社会人には色々いるってことです。

 

休憩時間にアイスを食べても怒られない会社もあるわけですから。

 

さすがに会議中とかはまずいですけどね。

 

 

 

何かパルム食いたくなってきたな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

NIKE 公式オンラインストアNIKE 公式オンラインストア