市民ランナーが5000m13分台で走れるのか試してみた。

市民ランナーの活動記録・練習案・レースレポ。たまにアニメとマンガ。

NIKE 公式オンラインストアNIKE 公式オンラインストア

新しいのが欲しくなったからお気に入りのシューズを洗った

千葉に引っ越して初めてステップ(陸上店)に行きました。

 

初めて千葉駅周辺に行きましたが、思った以上に栄えていてお目当ての漫画を購入後、少しウキウキ気分でステップ千葉店に。お店に着いて驚いた。

 

 

ステップ千葉店、閉店するってよ

 

 

 

かなりショックでした。

 

大阪のときは自転車で20分くらいでいつでもいける距離にあったステップが、

千葉では電車で40分かかる。やっとの思いで辿り着いたと思ったら閉店セールをやっているという。。。

 

閉店は7月だそうです。

 

閉店するからか品揃えは決して良いとはいえない。

でも、かなり安くなっているものもある。

 

「何か気になるものありますか?」

「ちょっと、ソーティジャパン3,000円になっているの見て、笑っちゃいました。」

 

そう、あのスーパーフラットなソーティジャパンが3,000円。23.0cmのみでしたが。

 

あと、アディダスのタクミセン6が8,000円だったので買おうと思います。今はとにかくカネがない。

 

ショップでシューズを見ると新しいものが欲しくなるのは自分だけではないはず。

だいたいいつも、ネットである程度情報を入れているので、実物を見てみたり、持ってみたりして確認して買う。というのがいつもの流れですが、お店に行くと衝動的に買いたくなってしまいます。

 

タクミセン6はプレートが入っているので、スパイクみたいな履き心地でした。(試着した)

 

こんな感じで、シューズがたまらなく欲しくなったときに、いつもやることがあります。

 

それは『お気に入りのシューズを洗うこと』です。

 

丁寧に洗えばかなり綺麗になるのでかなりおすすめです。洗うと綺麗になった達成感で、新しいシューズが欲しくなる欲が少し減る気がします。

 

今回はすごい簡単ですが、シューズの洗い方を紹介しようと思います。

 

シューズを洗ってみる

今回はこちらの、ズームフライ ファスト SP。

ナイキ ランニングシューズ ズームフライ ファスト SP

レースで履かないナイキのシューズで一番履き心地が良くて走りやすいシューズ。

プレートは入っているけど、カーボンじゃなくてナイロンだから許して欲しい。

 

ジョグとかでカーボンプレートってね。ねぇ?


このファストが出たときは、ズームフライがフライニットになって、ナイロンプレートがカーボンプレートに変わったタイミング。

 

カッコ可愛いデザインに惹かれて買いました。

 

結構走ってますが、今回洗うのは2回目で、割と綺麗な状態をキープしていますが、ところどころ汚れが目立っています。

ナイキ ランニングシューズ

ナイキ ランニングシューズ

 

写真じゃ見えにくいですけど、紐も結構汚れています。

 

粉の洗濯用洗剤と小さいブラシで丁寧に洗う

洗濯用洗剤であればなんでも良いと思います。ただ、液体洗剤だと使いずらい(たくさん流れるともったいない)と思うので粉がおすすめ。

 

まずは洗面器に40度くらいのお湯と洗剤を入れて、溶けるように混ぜます。汚れている紐はとりあえず5分くらいつけて、手で揉むように洗うとかなり綺麗になりました。

 

あとはシューズ本体と中敷きを分けて、ソールからアッパー、シューズの中をブラシで泡を立てるように磨いていきます。

 

アッパー部分とか布の生地をブラシでゴシゴシすると、傷む可能性が高いので注意してください。ここはブラシの柔らかさにかなり左右されます。手もみでも結構綺麗になるので、無理はしない方が無難です。

 

直射日光が当たらない場所で陰干し

こんな感じです。

ナイキ ランニングシューズ 洗濯

ナイキ ランニングシューズ 洗濯

 

結構綺麗になりました!

ナイキ ランニングシューズ ズームフライ ファスト SP

 

 学生時代にシューズを洗ったことはほとんどありませんでした。

 

最近は、できるだけ綺麗な状態でシューズを使いたいという気持ちが強くなってきているので、定期的に洗うようにしています。

 

綺麗なシューズだと気分も良いので、時間があるときは一度シューズを洗ってみるのも良いかもしれません。

NIKE 公式オンラインストアNIKE 公式オンラインストア